すっきり爽やかな気分になりたいときには、、

ゼンタングルアート最近はタングルアートにはまっています。タングルアートとは正式にはゼンタングルアートといい、アメリカ発祥のアートのことです。紙に枠を自由に書き込みその中に好きな模様を描きスペースを埋めていく絵で、下書きはせずに自由に思うままペンを走らせます。何も考えず無心で手を動かしている間は、本当にリラックスできてスペースを埋めきった後は何とも言えない心地よさが広がって日頃のストレス発散に役立っています。出来上がったあとの絵を眺める時間もまた私にとっては心地よい時間で”ここをこうすればまた違ったえになったかなぁ”や、”あ!意識していなかったけれどここは花のように見えるな”など描きあがったあとの楽しみもあります。どうやら精神統一やリラックス効果もあるとのことで、初めて描いてみてなるほどと感じました。それ以降は気が向いたとき、時間の空きがあるとき、またムシャクシャしたりした時などストレス発散のために一役買ってくれています。ミュゼ 7月

久しぶりに彼と一緒に川辺まで散歩に行き、しみじみ幸せを感じる

昨日は、久しぶりに彼と一緒に散歩に行きました。昨日までの数日は、1人で散歩をしていたため、とても新鮮な気持ちで出かけられました。
散歩に出かける時は、特に目的地も決めずに自宅を出ることが多いですが、昨日は違っていました。彼は、私が前々から川辺に行きたいことを知っていたため、「川辺まで散歩にいこう」と誘ってくれました。
私が川辺に行きたいと思っていた理由は、都会の中で自然が恋しく感じていたからでした。現在住んでいる地域は、街の中心部であるため、お店がたくさんあり、食べ物を買うにしても、1分も歩けばスーパーマーケットを見つけることができます。また、宅配のピザを頼むこともできます。便利な立地であることには、とても満足しています。ただ、この利便性とは引き換えに、周りには自然があまり感じられないでいたのです。
そのため、以前散歩でたまたま通り過ぎた川辺を見つけた時が心躍るような気持ちになりました。そして、いつか必ずもう一度散歩に行こうと彼に伝えていました。そして、その私の言葉を彼は覚えていてくれていたようです。彼と手をつないで、一緒に川辺を歩いていた時は、しみじみ幸せを感じていました。カード ローン おすすめ

すきま時間を利用して大好きな本を読むこと

私の趣味は、読書です。学生のころから読書は好きで、昔は図書館にあるおすすめの本を中心に読んでいました。社会人になってからは忙しく本を読む時間もなかったのですが、専業主婦になった現在では、実家にあった本を読んだり、市の図書館に行って本を借りるなど、学生のころと同じように読書を楽しむ時間が長くなりました。私が好きなジャンルは、昔はどんなジャンルでも、話題の本を中心に読んでいたのですが、現在は昔から好きなジャンルであったミステリー、ファンタジー系はもちろんのこと、いわゆる「文豪」と呼ばれる作家さんの本を手に取ることが多くなったように感じます。実家にも様々な文豪の作品集があることを知り、とても楽しい毎日を過ごしています。特に好きなのが谷崎潤一郎さんの作品で、主人公の側から語られる女性の美しさについての文章は、とても神秘的なものに感じます。谷崎さんの作品の中でも好きなものが、『少将滋幹の母』という作品で、妻を奪われた夫の寂しさ、そして「どんなもでも必ず醜いところがある」という考え方に衝撃を受けました。ミュゼ VIO

今年も熱いロックフェスの季節がやってくる!

夏定番の遊びと言ったらなんだろう? 海水浴やお祭りなどが定番だが、私が一番期待しているのはロックフェスティバルだ。日本各地で行われているが、私は北海道在住なので『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017』を楽しみにしている。ロックフェスティバルとはその名の通り、様々なロックバンドが集まり野外ライブをするお祭りだ。私がぜひ今年観たいのは『KNOCK OUT MONKEY』と『マキシマム ザ ホルモン』だ。どちらも激しいパフォーマンスが特徴的なので盛り上がること間違いなしだろう。「ロックバンドあまり詳しくないしなぁ……」という方はyoutubeなどの動画サイトでMVをチェックし、好みのバンドを探すだけでOK。あとはチケットを購入して目当てのバンドの演奏を聴きに行けば絶対に楽しめる。今年もうチケットが売り切れているフェスもあるだろう。その場合は気に入ったバンドのCDを購入、またはレンタルして来年に備えよう。1年間待ち遠しくなるはずだ。マナーを守ってロックフェスを楽しもう!ウエスト 細く サプリ

今日から新ビオフェルミンを飲むことにしました

ああ、お腹が痛いよ!!ってなわけで今日から新しい薬を飲むことになりました。
病院に行って来たのですが病院で処方された薬ではなくて新ビオフェルミンです。
何故この薬を飲むようになったのかと言うと医師からガスが溜まっているとCT画像を見せたら言われたのでこの薬を進められた感じです。
テレビCMでやっているのは知っていましたが今まで飲んだことはありません。
そもそも名前だけ知ってるという感じでどんな薬なのかも分からなかったのですが、お腹のハリに効くと書いてありました。
お腹のハリ、まさにそれです。私はその症状に凄く悩んでいました。
食後に飲むとのことで早速お昼ごはんを食べた後に1錠飲みました。
これで効果が出ると良いのですが、何度かトイレに入った時にプスっという音もないようなおならが出ましたが効果が出ているのかどうかは不明です。
もしこれでお腹の調子が良くなかったら慰謝いらずですね。
でも今日行った婦人科は病気があるので通いますけどね。

カード作るのってこんなに面倒くさいのねぇ

やっとセゾンカード作るための用紙記入した…
実家のお父さんに頼まれてから結構時間経ってるんだけどね!
職場のカードらしくてクレジット作る気はなかったんだけど使わなきゃいいかなって思ってね〜
今ならボックスティッシュと500円分のクオカードが貰えるらしいしね!
旦那と合わせて千円分ゲットだぜ!
それにしても申し込み用紙って書くの大変なのねぇ
専業主婦だから職場の名前とかかかなくてよかっただけ楽だったけど♪

やっと記入して判子押して…
終わった!と思ったら免許証のコピーとか課税証明書とか必要でイライラ!
近所に仮設市役所なかったら取りに行かなかったんだけどね〜
取ってきて糊付け!
やっと完成したから今度実家に行かなくちゃねぇ
父の日をついでに持っていくつもり!
いくら近所でも何回も行くのは面倒ですからね☆
日曜日狙えば外食連れてってもらえるかもぉ(笑)
タイミングよく日曜日は旦那の仕事が早く終わる日だしちょっと狙ってみよう!キレイモ 値段

高速増殖炉もんじゅが廃炉に向けて大きく前進

高速増殖炉もんじゅの廃炉を立地自治体の知事が承認した事で,廃炉への動きがようやく進み出しそうです。
MOX燃料を使って発電した以上のプルトニウムを抽出できるという夢の原子炉と呼ばれていたもんじゅですが,その機能を発揮できずに終わりを迎える事になりました。
実験炉という位置付けもあり,もんじゅが成功したら全国各地に高速増殖炉が出来ていたかもしれません。
化石燃料などの資源に乏しい日本では原子力が夢のエネルギー源といわれていた過去があり,核燃料を使ってその使用済核燃料から新たな燃料を調達できるという高速増殖炉はまさに夢の原子炉だったわけです。
しかし今までのプロセスでは,冷却用のナトリウムが漏れ出す事故など大小様々なトラブルが発生して,本格稼働がままならない状況が続いていました。
投入した国費を考えたら,お荷物となってしまったもんじゅのこれ以上の継続は困難と判断されたわけで,時代のひと区切りになったのではと感じます。
原子力発電は役目を終えた後の廃炉工程に長い年月がかかります。
原子力というのは悪のイメージが強いですが,特別な分野ではなく自然界の中に存在するものです。
これからは研究対象として廃炉へのプロセスを歩んで欲しいと願います。キレイモ 顔

家族での初めての野球観戦(京セラドーム大阪)

昨日妻と息子と3人で始めて京セラドームへプロ野球観戦に行ってきました。息子は野球のルールを覚え始めたばかりですが、初めてのプロ野球の球場の雰囲気に大興奮の様子でした。また普段テレビでは観れないCM中のイベントや様々なテレビで映らない光景も見れたことに新しい発見を覚えたようです。私自身も甲子園球場へは何度も足を運んだことはあるのですが、ドーム球場は始めてだったのでかなり圧倒されたような感覚になりました。席自体はただで頂いたチケットだったので見やすいとはとても言えませんが、意外と飲食物がそれほど高価ではなかったのは助かりました。レフトスタンドで応援マーチに合わせながら必死に応援している息子の姿を見ながら時間もあっという間に過ぎてしまったような気がします。阪神タイガースも何とか勝利しましたし、ヒーローインタビューも聞けてよかったです。そして野球観戦の帰りはいつも駅が大混雑するのですが、それもそれほどではなかったので負担になりませんでした。今度は息子を甲子園に連れていきたいです。http://www.doctoraalisa.com/

仕事をなくすよりも、幅を広げて欲しいです

安心を得るということが難しくなってきています。何をやっても、この職業は、未来がないと脅しをかけてきたりします。それならば、人間が働く場所などないではありませんか。スーツを着ているビジネスマンは、一体、どの仕事をしているのかと思います。子供たちに未来のないお話よりも、今の仕事をもっと、スキルアップして、続けられるような情報を伝えてやって欲しいです。
10年後になくなる仕事が話題ですが、なくさずに、その仕事の幅を広げていきたいです。専業主婦だって、内職が欲しいのに、その内職も海外に行ってしまい、どうしていいのかわかりません。もしかしたら、海外よりも、専業主婦の工賃の方が安く使えるかもしれないのに、どうして海外にやってしまうのでしょうか。
人間のできることなんて、そうは変わりません。デジタルの教育のないおばさんたちは、どこで活躍したらいいものか。介護も力がいるし、できないです。介護こそロボットしかないのです。http://www.denverbookandbiblerepair.com/

リアルもネットもウソが吐けないからある意味つまらない?

私はSNSをしていません。
SNSは、友達がいる人が利用しているというイメージなので、友達がいない私には関係ない、という気持ちです。
リアルで友達がいない自分にネットの友達がいるはずがありません。
顔も知らないような人と交流するのは怖くないのかな?というのが正直な疑問です。
同じ理由で電話が嫌いです。
ネット上に関しては私は時代遅れだと自覚しています。
ネット上で交流している人達を見ていると羨ましいし、悔しいですが、自分が誰かと交流するのを想像したら緊張と不安があり、何より知らない人に話し掛けられるのも話し掛けるのも恥ずかしいです。
独り言なら平気なんです。こんなふうに。
でもその書いた記事にコメントなどの反応があると嬉しさと恥ずかしさからわたわたと焦ります。
ネットでは好きなものを語り合うのも魅力かもしれませんが、私は負けず嫌いなので好きなものを好きな人同士で語ると勝ち負けで判断してしまうので関わらない方が無難かもしれません。全身脱毛 おすすめ